開発担当のつぶやき

デジタルドルフィンズのサポートや開発に関しての情報発信ブログです。

カテゴリ: 開発

今日から新入社員が入るということで、Visual Studio Express 2015 for desktop

入れたかったんですが・・・・

ご丁寧に解説してあるページありましたが、

どれもVisual Studio 2017に勝手に飛ばされる仕様になっておりダウンロードできず。

こちらを参考にさせていただきました。ありがとうございます! メモで残しておきます。
https://eng-notebook.com/post-2218/


手順は同じでしたが、ページが若干異なっていたため、記述させていただきます。

まず下記にアクセス
https://www.visualstudio.com/ja/dev-essentials/?rr=https%3A%2F%2Feng-notebook.com%2Fpost-2218%2F
下記をクリックして、マイクロソフトアカウントでログインしてください。

クリック


そうすると、下記のページに飛ぶので「ダウンロード」をクリック
2018-04-23_13h03_36

1に「 Visual Studio 2015 Express」といれ、虫眼鏡マークを押すと、
下記のようにでてくるので、2と3のビット数と言語を確認しダウンロードしてください。
これでうまく行けました!
道が長すぎる・・・・

2018-04-23_13h05_19



お問合せ

こんにちは。

先日にwindows10搭載のUWPのメールで添付がつけられない問題ですが、
出来ましたのでアップします。
下記の記事を読んでない方はこちら
UWPのメールを外部アプリから開くpart1

※注意点:
 windows10のみしか動きません。
 

実行ファイル。

設定方法:
この作業はwindows10のメールを使っていない人のみが行います。
使っている人は1番から操作をお願いいたします。
〇まず、左下のコルタナさんに聞く欄から「既定」と入力。②をクリック
2017-11-10_10h11_46
〇次に①をクリックし②のメールを選択してください。

2017-11-10_10h13_51

1.先ほどの実行ファイルを実行してインストールしてください。

2.その後添付をしようとすると添付が出来るようになります。
 

作成した後に気づいた問題点が2つ

1点目
このメーラーは下記のように「メール受信者」と押して、添付を送る機能を使うと、場合によっては文字の変換をしてくれない。
2017-11-10_10h06_23

実際に添付をすると下記のような感じ!

2017-11-10_10h25_04

????????って頭の中がなるんだけど、デコード変換すると・・・

変換前:%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%A7%E9%80%81%E4%BF%A1: %E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%88%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9.pdf

変換後:電子メールで送信: ヤマトジェットボックス.pdf

エンコードされた内容を変換しないみたいです。。。。

今回は「添付をする」という要望だったので、今はここまで。
エンコードせずに渡したらそのまま読みよります笑


2点目
既定のメーラーをwindows10のメールに変えた後です。
その後にやっぱりThunderbird使いたいからこっちにする~ってなったときです。
さっきのように、既定からメーラーを変えて添付しようとすると・・・

2017-11-10_10h33_42
なにが準備できたやねん(-_-)
現状(2017/11/10)時点でwindows10のメールはMAPIに対応してないせいで、
既定を変えても対応できないみたいです。
そのため手動で変更が必要になります。

変更手順は下記の通り。
先ほどの、メーラーの既定を設定した画面から・・・
下のほうにwebブラウザーがありますので、「アプリによって既定値を設定する」を
クリック。
2017-11-10_10h48_49

指定したメーラーを中から探し①をクリック
その後②をクリック
2017-11-10_10h51_24

下記の①をクリック。
さっき実行したファイルがレジストリキーのこれを変えてます。
2017-11-10_10h55_01

これで修正OK。

2017-11-10_10h58_07


今回はこれで終わりです。

ソースについてはコメントをいただければ回答させていただきます!




お問合せ

こんにちは!

今回はお客さんから尋ねられたことについて・・・

自社開発を行った、文書管理システムの「デジタルドルフィンズ」からファイルを添付したいけど、

windows10のメールから立ち上がらないけど、出来ますか?

このお問合せについて調査しますとお伝え。

結果、外部アプリからメーラーを開いて添付するときは「MAPI」の機能がないと見れないみたいです。

MAPIってなんやねんってはなしですが、確認方法は下記の通り。

1.コントロールパネルを開く
2.下記のように操作。既定のプログラムの設定をクリック

2017-11-07_10h57_21

3.例えばThunderBirdはどうなってるか確認
2017-11-07_11h02_44

4.あった!

2017-11-07_11h03_59

5.同じ手順でwindows10のメールを確認


2017-11-07_11h09_23

MAPIないやん!!!そりゃ送られへんはという話です。

現状は外部ソフトから添付を開けるのは確認済みです。
特にUWPからUWPに添付じゃなくて。UWPアプリ以外から
UWPメールに添付です。
プログラムでMAPI枠をつくって、レジストリに書き込んだら
いいんですが、中々うまくいってないです。

textBox1.textの中にファイルパスを代入。
これでメールを立ち上げたらいけました。

> StorageFile test = await StorageFile.GetFileFromPathAsync(textBox1.Text);
> string sharingToken = SharedStorageAccessManager.AddFile(test);

引き続き調査していきます。

調査結果






お問合せ

みなさんこんにちは。

開発担当の古志です。

今回は取引先のN様からご要望がありました、給料明細配信プログラムについてです。

N様は複数拠点があり、給料明細を各拠点に向かい、給料明細の紙を配布をしていました。

しかし、毎月の配布作業の手間を軽減するため、メールで配信が出来ないかと話があったため

開発しました。

機能の紹介をさせていただきます。
・メールの送信
 好きなメール本文の送信

・メールに添付ファイルを付けて送る
 PDFやエクセル等のファイルを添付できます。

・予約送信
 条件がありますが、好きな時間にメールの送信が出来ます。

・給料明細確認
 毎月の給料をPDFで確認が出来ます。
 
大まかな機能として4つの機能があります。
専用で作ったため、画像は載せることが出来ませんが、ご要望に応じて
柔軟な対応が可能です。

今回のシステムやお悩み事がございましたら、
弊社まで「お問合せ」お願いいたします。

以上です。



お問合せ





このページのトップヘ